2009年08月05日

戦略編2 「強みを見つける」②

売上を上げるための20カ条 【戦略編】

売上を上げるための20カ条 戦略編2 「強みを見つける」①の続きになります。

自社の強み、商品の強みを見つけるには、お客様に聞いてみることが大事だということを前回述べましたが、その場合、気をつけなければいけないことがあります。
それは、質問に対する回答を具体的にするということです。たとえば食べ物を販売している店舗さんがお客様に質問した時の答えが、単に「おいしいから」というのでは、具体的になっていません。
なぜおいしいのか、どんな所がおいしいのか、具体的になrまで聞いていってください。
そうすると、「揚げ加減が絶妙」とか、「冷えても味が落ちない」とか、おいしいのは当たり前で、それプラス、「お店での会話が楽しい」とか、「店主さんの人柄」がいいからなんて、最初の答えとはかけ離れた理由が聞けるかもしれません。
そういった、具体的な理由を聞き出すことが、強みの発見につながります。
開店前でお客様がまだ居ないとか、どうしてもお客様に聞けないという場合は、身近な素人さん(つまりお客様候補)に聞いてみるのもよいでしょう。

事例 オーダーメイドの超立体ケーキを売る
ネットショップ構築研修での出来事。ショップ計画当初は、味に自信のあるルールケーキを販売しようとしていたのですが、それでは売りが弱いということで、他の参加者メンバーとディスカッションしていただきました。

その中で、出てきたのが、お客様オリジナルのケーキを作っているという話。話を突き詰めていくと、これが実はすごい技術。細部まで入念に作られていて、まるでプラモデルを見ているよう。「これ、すごい強みじゃないですか!」ということで、方向転換。オリジナルのバースデーケーキを受注生産するネットショップで勝負しようという話になりました。

魔法のバースデーケーキ

[著者] 有限会社Biz Assist 代表取締役 森田 欣典


同じカテゴリー(戦略編)の記事
 戦略編 「誰に売るかを決める」① (2009-09-09 18:03)
 戦略編2 「強みを見つける」① (2009-08-04 17:38)
 戦略編1 「目標を決めよう」 (2009-08-03 17:00)

Posted by 福岡よかもん市場活性化プロジェクト at 19:00│Comments(0)戦略編
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

「福岡よかもん市場」活性化プロジェクトBlog

福岡・博多の特産品・名産品を【産地直送】でお取り寄せ!「福岡よかもん市場」を活性化プロジェクトを通じて、地域の繁栄と発展に取り組んでいます。